東松山市の腰痛・骨盤矯正に特化した「たかさか中央接骨院」ブログ | 埼玉県東松山市高坂にある腰痛専門整体・治療院「たかさか中央接骨院」は腰痛・骨盤矯正に特化した整体・接骨院です。

たかさか中央接骨院
お問い合わせフォーム

院長ブログ

「産後6ヶ月」ってよく聞きませんか?|東松山市高坂「たかさか中央接骨院」

東松山市高坂にある産後骨盤矯正・腰痛に特化した整体・治療院
「たかさか中央接骨院」院長の比嘉です。
本日もブログをご覧頂きありがとうございます!
骨盤矯正
このブログをご覧になっている方は、みなさん産後の骨盤矯正に興味がある方だと思います。
よく聞く言葉で
「産後6ヶ月以内に骨盤矯正をしましょう!」

一度は聞いたことがあると思います。それはホルモンの影響により「産後6ヶ月」が重要とされていますが、
影響は「産後1ヶ月まで」「産後3ヵ月まで」と色々な説があるようです。
そうなると「出産直後からやっていればがベストなのか?」と思う方もいると思いますが、
産後1ヶ月くらいは悪路が出たり、後陣痛があったりと出産による影響が残っています。

産後の1ヶ月はカラダに負担をかけずに、カラダを休め、労わることに集中してください。
1ヶ月健診後、特に問題がなければ「産後の骨盤矯正」を考えてみてください。
女性ホルモン(リラキシン)の影響で、骨盤が緩むのですが、
この時期に骨盤にアプローチすることで妊娠前よりもいい状態で骨盤が収まることがあります。

ですが、逆に骨盤が緩んでいる時期に日常生活で負担をかけたり、
悪い姿勢をとることによって骨盤がゆがんだ状態で固定してしまうこともあるのです。
勘違いしている方もいると思いますが、骨盤が歪んでいるとしても数センチ歪みではなく、
数ミリ単位でのごくわずかな歪みになります。

しかし、この数ミリのズレが慢性的な腰痛であったり、肩こり、恥骨・尾骨の痛みを引き起こしてしまいます。
東松山市高坂「たかさか中央接骨院」ではこの歪みを左右のバランスの違いで評価し、
可動域をアップさせることで、痛みの出にくい・歪みの出にくい体を作っていきます。

もし産後に体の症状が出ていなくても「体のメンテナンス」の意味も込めて骨盤矯正をお勧めします。
大きなお腹を支えていたのは紛れもなく骨盤です。
メンテナンスをすることで痛みの予防にもなりますので興味のある方は是非ご相談ください。


             たかさか中央接骨院ホームぺージ↓↓↓
たかさか中央接骨院看板
         




              ご予約・お問い合わせはこちら↓↓↓
LINE

あああああ
このエントリーをはてなブックマークに追加

PageTop

  • 0493-81-5126
  • Contact us
  • Access Map
【免責事項】

お客様・消費者庁・厚生労働省の関係各省庁のご担当者様へ。 こちらのサイトに記載されている内容はあくまでもお客様1人1人の個人の結果であり、決して万人に同じような効果効能を保証するものではないと明記させて頂きます。 当院では症状を改善することを目標とした施術をおこなうものであり、お客様には必ず《治癒・治す》というお約束は法律上できないことを事前にご説明しています。 当院のサイトは関係法規を守り制作した内容となっており、決して誇大広告や優良誤認・有利誤認・不実証広告などの誤解を招くような表現をおこなうつもりはありません。