東松山市の腰痛・骨盤矯正に特化した「たかさか中央接骨院」ブログ | 腰痛に特化した東松山市高坂|たかさか中央接骨院

たかさか中央接骨院
お問い合わせフォーム

院長ブログ

垂れたお尻を解消したいあなたへ|東松山市高坂「たかさか中央接骨院」

おはようございます!

東松山市高坂にある産後骨盤矯正・腰痛に特化した整体・治療院

「たかさか中央接骨院」院長の比嘉です。

本日もブログをご覧頂きありがとうございます!

お尻
今日は産後の体型についてお話しさせて頂きます。

産後でお尻が垂れてしまって、ズボンが入らない方が多くいると思います。

何が原因でお尻が垂れてしまうのでしょうか?


多くは「骨盤が開いたことによってお尻が垂れてしまう」だと思います。

もちろん間違いではありません。

しかし、もう一つ重要なのはお尻の筋肉がうまく使えていないのも原因の一つなのです。

妊娠中はどうしても骨盤が前に出てしまいます。

その状態が出産後も続くとお尻の筋肉が垂れてきてしまいます。


確認していただきたいのが体の横のラインです。

鏡で横のラインを見ていただき、骨盤が前に出ていないか確認してください。

理想は太ももの骨(大腿骨の大転子)の位置と、外くるぶし(外果)が垂直です。


もし垂直になっていないのであればそれを正していく必要があります。

軸がしっかりすることによって、使えてなかったお尻の筋肉がしっかり使えるようになり、お尻も垂れなくなりますよ!!

体の重心、バランスを整えれば、使われていない筋肉や使いすぎの筋肉がなくなり、

バランスのとれたスタイルになります。

気になる方はチェックしてみてください!!


                 お問い合わせはこちら↓↓↓
LINE



              たかさか中央接骨院ホームぺージ↓↓↓
たかさか中央接骨院看板



あああああ
このエントリーをはてなブックマークに追加

PageTop

  • 0493-81-5126
  • Contact us
  • Access Map
【免責事項】

お客様・消費者庁・厚生労働省の関係各省庁のご担当者様へ。 こちらのサイトに記載されている内容はあくまでもお客様1人1人の個人の結果であり、決して万人に同じような効果効能を保証するものではないと明記させて頂きます。 当院では症状を改善することを目標とした施術をおこなうものであり、お客様には必ず《治癒・治す》というお約束は法律上できないことを事前にご説明しています。 当院のサイトは関係法規を守り制作した内容となっており、決して誇大広告や優良誤認・有利誤認・不実証広告などの誤解を招くような表現をおこなうつもりはありません。