東松山市の腰痛・骨盤矯正に特化した「たかさか中央接骨院」ブログ | 埼玉県東松山市高坂にある腰痛専門整体・治療院「たかさか中央接骨院」は腰痛・骨盤矯正に特化した整体・接骨院です。

たかさか中央接骨院
お問い合わせフォーム

院長ブログ

骨盤ベルトの締め方を教えます!|東松山市高坂「たかさか中央接骨院」

埼玉県東松山市高坂、東武東上線・高坂駅東口徒歩3分にある

「骨盤をリセットし、痛み・体の不調を取り除く専門家」

”たかさか中央接骨院”院長の比嘉です。

とこ

出産後の骨盤にアプローチする方法として、やっている人が一番多いのが骨盤ベルトです。

出産時に開いた骨盤は半年かけて元に戻っていきますが、

開いた骨盤が自然に元に戻っていくのはとても難しいです。



産後のケアに時間が取れない人には骨盤ベルトが一番手軽で

金銭的にもお手頃です。産後すぐにでも始められるのもおススメですね!

骨盤ベルトをすることで骨盤が安定し、骨盤を元の位置に戻りやすく

する効果がありますが、締め方を間違えると効果も半減し、

血流も悪くなり、腰痛や、むくみを引き起こしてしまいます。



正しく締めるポイントとしては骨の位置をしっかり把握することが大切です。

まずは恥骨の位置を確認してくだい。

恥骨を探すポイントはおへそからまっすぐ下に降ろすと硬い骨に当たります。

それが恥骨です。



恥骨から外側にたどっていくと太ももの横に出っ張った骨があります。

これが大転子という太ももの骨です。

この2つの骨のライン上にベルトを巻くことで骨盤が安定します。

(※ベルトによっては例外も考えられます。
購入した場所で必ず指導を受けてください。)



ベルトを締める強さですが、

みなさん、ベルトは締めれば締めるほど効果があると思っていませんか?

そんなことはありません。



締めすぎることによって、先ほども言ったように腰痛の原因、むくみの原因に

なってしまうので注意してください。少し余裕をもたせるくらいが丁度いいです。

椅子に座る時、正座する時に窮屈にならないくらいの締め具合にしてください。



このように締める位置、締める強さをしっかり守っていけば、

とても効果が期待できます。

しかし、ほとんどの人が続けて締めていません。



時間の都合などでセルフケアしかできないという方は

続けて装着することをおススメします。


                 お問い合わせはこちら↓↓↓
LINE



              たかさか中央接骨院ホームぺージ↓↓↓
たかさか中央接骨院看板



あああああ
このエントリーをはてなブックマークに追加

PageTop

  • 0493-81-5126
  • Contact us
  • Access Map
【免責事項】

お客様・消費者庁・厚生労働省の関係各省庁のご担当者様へ。 こちらのサイトに記載されている内容はあくまでもお客様1人1人の個人の結果であり、決して万人に同じような効果効能を保証するものではないと明記させて頂きます。 当院では症状を改善することを目標とした施術をおこなうものであり、お客様には必ず《治癒・治す》というお約束は法律上できないことを事前にご説明しています。 当院のサイトは関係法規を守り制作した内容となっており、決して誇大広告や優良誤認・有利誤認・不実証広告などの誤解を招くような表現をおこなうつもりはありません。