東松山市の腰痛・骨盤矯正に特化した「たかさか中央接骨院」ブログ | 腰痛に特化した東松山市高坂|たかさか中央接骨院

たかさか中央接骨院
お問い合わせフォーム

院長ブログ

脊柱管狭窄症と診断された方以外はクリックしないでください!|東松山市高坂「たかさか中央接骨院」

埼玉県東松山市高坂、東武東上線・高坂駅東口徒歩3分にある

「骨盤をリセットし、痛み・体の不調を取り除く専門家」

”たかさか中央接骨院”院長の比嘉です。



背骨には24コの骨があり、正式名称は脊椎と言います。

学校でも習ったと思いますが、人間は脊椎動物です。

脊椎は連なっていて、円形状の穴があり、この穴を脊柱管といいます。

脊柱管

脊柱管の中には脳から神経の束(脊髄)が通り、この神経が脊椎の

変形によって圧迫された状態を脊柱管狭窄症といいます。

元々生まれた時から脊柱管が狭い人もいいますが、ほとんどが

腰付近に長年の負荷をかけたことによって起こるため、中高年に発症することが多いのです。



脊椎の変形以外にも椎間板、じん帯(黄色靭帯)による神経の圧迫が

脊柱管狭窄症の原因にもなっています。
脊椎たかさか

もちろん、今述べたようなことが原因で痛み痺れを引き起こしていることもありますが、

実は脊柱管が狭窄されていても痛みが出ていない方も多くいるのです。



このような人たちが、例えば筋肉の疲労で腰痛になり病院で検査をすると、

脊柱管狭窄症と診断されてしまいます!!



しまいには手術をしても全く良くならないといった事も多々起こっているのです。

もちろん手術をして良くなった方もいますので手術は否定しませんが、可能性として

手術以外の選択肢も考える必要があると思います。



長年整形外科に通院していたが良くならないと感じている方には

民間療法をおススメします。

新しい発見があるかもしれません!!



東松山市にある「たかさか中央接骨院」には多くの脊柱管狭窄症に悩んでいる方が来院しています。



たかさか中央接骨院には熊谷市はもちろん、日高市、飯能市、川越市、坂戸市、

鶴ヶ島市、東松山市、比企郡(小川町、鳩山町、ときがわ町、川島町、吉見町、滑川町、嵐山町)

東秩父村、毛呂山町など遠方からも多くの方が来院されています!



腰の痛み、シビレでお困りの方は一度、当院へお問合せください!

お待ちしています!!

                 お問い合わせはこちら↓↓↓
LINE



              たかさか中央接骨院ホームぺージ↓↓↓
たかさか中央接骨院看板



あああああ
このエントリーをはてなブックマークに追加

PageTop

  • 0493-81-5126
  • Contact us
  • Access Map
【免責事項】

お客様・消費者庁・厚生労働省の関係各省庁のご担当者様へ。 こちらのサイトに記載されている内容はあくまでもお客様1人1人の個人の結果であり、決して万人に同じような効果効能を保証するものではないと明記させて頂きます。 当院では症状を改善することを目標とした施術をおこなうものであり、お客様には必ず《治癒・治す》というお約束は法律上できないことを事前にご説明しています。 当院のサイトは関係法規を守り制作した内容となっており、決して誇大広告や優良誤認・有利誤認・不実証広告などの誤解を招くような表現をおこなうつもりはありません。