東松山市の腰痛・骨盤矯正に特化した「たかさか中央接骨院」ブログ | 埼玉県東松山市高坂にある腰痛専門整体・治療院「たかさか中央接骨院」は腰痛・骨盤矯正に特化した整体・接骨院です。

たかさか中央接骨院
お問い合わせフォーム

院長ブログ

赤ちゃん抱っこして腰がいあなたは東松山市高坂にある「たかさか中央接骨院」へ!!

赤ちゃん
埼玉県東松山市高坂、東武東上線・高坂駅東口徒歩3分にある

「骨盤をリセットし、痛み・体の不調を取り除く専門家」

”たかさか中央接骨院”院長の比嘉です。


昨日は赤ちゃんを抱っこしていて腰が痛くなる原因の一つに、

抱っこ中の姿勢、腰を反らす姿勢が良くないとお話ししました。


抱っこの際に腰が痛くなる原因の2つ目は、

赤ちゃんを抱きかかえる際の膝にあります。


みなさん、抱っこするとき、膝を伸ばした状態で抱っこしていませんか。

重い荷物を持つ時も同じですが、膝をしっかり曲げてから持ち上げるのが理想です。


膝を伸ばした状態で赤ちゃんを抱きかかえる動作は腰だけの力で持ち上げているようなものです。

積み重ねで痛みになってくるので、負担のかかる動作、姿勢は避けるようにしてください。


もう一つは骨盤です。


出産によって、骨盤が開いた状態で、さらに子育てで赤ちゃんを長時間抱っことなると痛くなるのは当然です。

家族にお願いをして赤ちゃんを見てもらってでも骨盤矯正することをお勧めします。


骨盤は産後約6ヶ月で安定します。


負担をかけた状態が続いているのであれば歪んだ状態で固定される可能性があります。

歪みを矯正するのに一番効果的なのが産後6ヶ月以内なので、

この時期を逃さないようにしてください。

                 お問い合わせはこちら↓↓↓
LINE



              たかさか中央接骨院ホームぺージ↓↓↓
たかさか中央接骨院看板



あああああ
このエントリーをはてなブックマークに追加

PageTop

  • 0493-81-5126
  • Contact us
  • Access Map
【免責事項】

お客様・消費者庁・厚生労働省の関係各省庁のご担当者様へ。 こちらのサイトに記載されている内容はあくまでもお客様1人1人の個人の結果であり、決して万人に同じような効果効能を保証するものではないと明記させて頂きます。 当院では症状を改善することを目標とした施術をおこなうものであり、お客様には必ず《治癒・治す》というお約束は法律上できないことを事前にご説明しています。 当院のサイトは関係法規を守り制作した内容となっており、決して誇大広告や優良誤認・有利誤認・不実証広告などの誤解を招くような表現をおこなうつもりはありません。