東松山市の腰痛・骨盤矯正に特化した「たかさか中央接骨院」ブログ | 腰痛に特化した東松山市高坂|たかさか中央接骨院

たかさか中央接骨院
お問い合わせフォーム

院長ブログ

産後のケアは、やる?やらない?|東松山市高坂|「たかさか中央接骨院」

埼玉県東松山市、東武東上線・高坂駅東口徒歩3分にある

「骨盤をリセットし、痛み・体の不調を取り除く専門家」

”たかさか中央接骨院”院長の比嘉です。

赤ちゃん

あなたの出産後の体の変化はどうですか?

想像していたものとは違いますか?


妊娠前と妊娠後では何が違うのでしょうか。


やはり、一番の違いは骨盤の状態です。


骨盤は妊娠〜出産の間に少しずつ広がっていきます。

出産したからといってすぐに骨盤が元に戻ることはないのは皆さんもご存知だと思います。


出産後の変化は頑張った証なので、その後をどう過ごすかがとても大切になってきます。

育児に追われてケアもせずに過ごすのか、それとも今後のカラダのことを考えて行動するのか。


基本的には骨盤は元に戻ります。


しかし、育児の疲労や、姿勢の悪さから筋肉が緊張を続けると、

元に戻ろうとする骨盤を引っ張ることになってしまします。


引っ張られて広がった骨盤は内臓の位置を変えてしまい、内臓の働きの低下、

内臓が下に下がることによって臓器が圧迫され血流も悪くなり、代謝も落ちてきます。

太る原因、痛みの原因、様々なカラダの不調が出てくるのです。


育児をするのもとても大切ですが、自分のカラダが良い状態じゃないと育児もできなくなってしまいます。

妊娠前の体、妊娠前の骨盤に戻すことで痛みの解消にもなり、スタイルの変化にも繋がっていきます。

しかし、10ヵ月の体の変化はすぐには戻りません。


戻ったとしても急激な変化は体にとってとても負担がかかってしまうのです。

カラダや脳に、元の位置を覚えさせながら少しづつ変化させるのがポイントになります。


自分でケアするものいいですが、接骨院や整体など近くに専門家がいればそこでしっかり体をケアすることをおススメします。

一日二日の作業ではないので経過を追いながらしっかり矯正するようにしてください。

                 お問い合わせはこちら↓↓↓
LINE



              たかさか中央接骨院ホームぺージ↓↓↓
たかさか中央接骨院看板



あああああ
このエントリーをはてなブックマークに追加

PageTop

  • 0493-81-5126
  • Contact us
  • Access Map
【免責事項】

お客様・消費者庁・厚生労働省の関係各省庁のご担当者様へ。 こちらのサイトに記載されている内容はあくまでもお客様1人1人の個人の結果であり、決して万人に同じような効果効能を保証するものではないと明記させて頂きます。 当院では症状を改善することを目標とした施術をおこなうものであり、お客様には必ず《治癒・治す》というお約束は法律上できないことを事前にご説明しています。 当院のサイトは関係法規を守り制作した内容となっており、決して誇大広告や優良誤認・有利誤認・不実証広告などの誤解を招くような表現をおこなうつもりはありません。