東松山市の腰痛・骨盤矯正に特化した「たかさか中央接骨院」ブログ | 腰痛に特化した東松山市高坂|たかさか中央接骨院

たかさか中央接骨院
お問い合わせフォーム

院長ブログ

骨盤を締めれば締めるほどいいの?|東松山市高坂「たかさか中央接骨院」

埼玉県東松山市、東武東上線高坂駅東口徒歩3分にある

「骨盤をリセットし、痛み・体の不調を取り除く専門家」

”たかさか中央接骨院”院長の比嘉です。


今日もブログをご覧頂き、本当にありがとうございます!!


みなさん、妊娠・出産したら骨盤が開きますよね。

その後のケアは、基本的に締めればいいと思ってはいませんか?

トコちゃん

もちろん開いたものは締めればいいのですが、

締めすぎることによって内臓の働きが悪くなり、

便秘やその流れで肌荒れなども起こる可能性があります。


その他に、子宮や卵巣なども働きが悪くなり、婦人科疾患を起こすキッカケになるかもしれません。

骨盤というのは、自律神経の働きにより自然に、開いたり、閉じたりしています。


交感神経が優位に立っている場合は閉じて、副交感神経が優位な場合は開くようになっています。

なのでむやみやたらにきつく締めるのは良くありません。

一番いいのは自分の筋肉で骨盤を安定させるのが良い方法です。


しかし、妊娠・出産、出産後の不慣れな日常生活でカラダのバランスが崩れ、

使う筋肉が片寄ってしまうことで骨盤も歪んでいきます。


骨盤矯正をするイコール骨盤まわりの筋肉調整をするということです。

調整と並行に骨盤まわりの筋力をアップすることで自前の上質なコルセットができます。


出産直後は筋力も低下しているのでコルセットに頼ってもいいですが、

頼りすぎると自分自身の筋力が付きにくくなってしまうので依存するのはやめましょう!!

                 お問い合わせはこちら↓↓↓
LINE



              たかさか中央接骨院ホームぺージ↓↓↓
たかさか中央接骨院看板



あああああ
このエントリーをはてなブックマークに追加

PageTop

  • 0493-81-5126
  • Contact us
  • Access Map
【免責事項】

お客様・消費者庁・厚生労働省の関係各省庁のご担当者様へ。 こちらのサイトに記載されている内容はあくまでもお客様1人1人の個人の結果であり、決して万人に同じような効果効能を保証するものではないと明記させて頂きます。 当院では症状を改善することを目標とした施術をおこなうものであり、お客様には必ず《治癒・治す》というお約束は法律上できないことを事前にご説明しています。 当院のサイトは関係法規を守り制作した内容となっており、決して誇大広告や優良誤認・有利誤認・不実証広告などの誤解を招くような表現をおこなうつもりはありません。