東松山市の腰痛・骨盤矯正に特化した「たかさか中央接骨院」ブログ | 腰痛に特化した東松山市高坂|たかさか中央接骨院

たかさか中央接骨院
お問い合わせフォーム

院長ブログ

寝具の影響で骨盤が歪む?|東松山市高坂「たかさか中央接骨院」

埼玉県東松山市、東武東上線高坂駅東口徒歩3分にある

「骨盤をリセットし、痛み・体の不調を取り除く専門家」

”たかさか中央接骨院”院長の比嘉です。


今日も見ていただいて本当にありがとうございます!


今日は強風で歩くのも大変なくらいでした。

最近の天気は暑くなったり、寒くなったり、強風が吹いたりと落ち着かないですね。

一日一日春が近づいている証拠ですね!!


さて今日は、

一日の中でもの1/3の時間を占めているのが睡眠です。

その時に欠かせない寝具についてお話ししていきます。

寝具はとても重要なアイテムになります。

寝具

硬いもの、柔らかいもの、高い、低いなど好みもあるともいますが、

種類も多いのでどんなものが良いのかみなさんも悩まれていると思います。

腰痛で困っている方は寝具一つで痛みにも変化が出る可能性があります。


特に腰には、からだを支えてくれる敷布団やマットレスが影響を及ぼし、

睡眠中はからだの力も抜け、筋肉も弛緩しています。

全てのカラダの重みが敷布団・マットレスに加わることによって沈みます。


もし、敷布団・マットレスが柔らかいとどうなるでしょうか?

想像してみてください。

カラダが食い込んで包み込むように沈みます。そうなると同じ姿勢のまま朝を迎えることになります。


同じ姿勢を続けていると、筋肉も硬くなり血流も悪くなってしまい痛みも出てしまします。

もちろん、骨盤にも負担がかかり歪んでいきます。

人間は寝返りをうつことによって同じ姿勢になるのを防ぎ、同時にストレッチも行っているのです。


なので、敷布団は柔らかいより多少硬いくらいが寝返りがしやすく腰痛にもなりにくのです。

もし敷布団が柔らかくて腰が痛い人は替えてみるものいいかもしれませんね。


高坂駅徒歩3分ににあるたかさか中央接骨院には東松山市はもちろん、

上尾市、川越市、熊谷市、坂戸市、毛呂山町、比企郡(嵐山町、小川町、吉見町、鳩山町、川島町)など

様々な所からいらっしゃっています。

もし、通院が可能であれば是非当院にご来院ください!!

お待ちしています!!

                 お問い合わせはこちら↓↓↓
LINE



              たかさか中央接骨院ホームぺージ↓↓↓
たかさか中央接骨院看板



あああああ
このエントリーをはてなブックマークに追加

PageTop

  • 0493-81-5126
  • Contact us
  • Access Map
【免責事項】

お客様・消費者庁・厚生労働省の関係各省庁のご担当者様へ。 こちらのサイトに記載されている内容はあくまでもお客様1人1人の個人の結果であり、決して万人に同じような効果効能を保証するものではないと明記させて頂きます。 当院では症状を改善することを目標とした施術をおこなうものであり、お客様には必ず《治癒・治す》というお約束は法律上できないことを事前にご説明しています。 当院のサイトは関係法規を守り制作した内容となっており、決して誇大広告や優良誤認・有利誤認・不実証広告などの誤解を招くような表現をおこなうつもりはありません。